採用数前年比なんと4倍!若手が集まる介護業界で注目の会社が認知症や障がいを持った方が運営に携わる「てへぺろレストラン」でインターン開始!

プレスリリース

エントリー数も前年比2.5倍!コロナ禍でも積極採用。2020年採用は12名→2021年採用は48名が決定!

 

東京23区を中心にデイサービスや訪問看護などの店舗を運営するベストリハ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:渡邉仁)では、2021年卒業の方の新卒採用を終了いたしました。昨年の4倍の決定数という予想を遥かに超えるご応募をいただき、予定より早い採用活動終了となりました。

ベストリハ株式会社では2018年7月より「てへぺろレストラン」と題し、認知症や障がいを持った方が運営に携わるレストランを定期的にオープンしています。11月よりインターン生と内定者を交え、「てへぺろインターン」と称したインターンを開始しました。
事前に行ったインターンの説明会では10名以上のキャンセル待ちが出るなど、注目を集めました。