BRコラムBR Column

インタビュー デイサービス VOICE

どこにも負けない最高のサービスを提供していきます

ベストリハ株式会社 wrote

[PROFILE]

齋藤 拓也(さいとう たくや)。ベストリハ台東にて所長を務める。

2017年8月1日入社。

優しい笑顔と明るいキャラクターで、利用者様からもスタッフからも愛される存在。

子どもからも好かれる保育士みたいなお兄さん。

 

入社年月日を教えてください。

2017年8月1日です。

 

前職は何をしていましたか?

広告代理店の営業です。

 

そこから介護職に転職したきっかけって何だったんですか?

人と関わる仕事がしたくて。

祖母が介護が必要な身体になってしまった時があって、それをきっかけに介護系の仕事をやってみたいなと思い、ベストリハへ転職しました。

 

就職活動では、ベストリハ以外も受けていたんですか?

介護系のところを2社受けて、あとは販売も受けてすべて内定はいただけていました。

 

その中からベストリハを選んだ決め手はなんでしたか?

他の介護系の会社と比べて、まず求人サイトやホームページを見たときに、外出や実費旅行やリハビリの写真がたくさん載っていて、利用者様もスタッフも笑顔の方が多くそこがいいなと思ったのがきっかけでした。

実際に面接受けた時にも詳しく話を聞けたし、現場体験に行った時もスタッフの雰囲気だったり、利用者様も優しい方が多くて、そういったところが決め手でベストリハへ入社しようと思いました。

 

実際入社してみてギャップを感じることはありましたか?

面接のときに聞きたいことがしっかり聞けていたのと、現場体験があったおかげで特にギャップはなかったです。

 

今年の3月に主任から所長になりましたが、まず主任に昇格したのはいつごろですか?

入社してちょうど1年後の2018年8月に主任になりました。

 

「主任」っていう話を聞いたときはどう思いましたか?

ずっと主任になりたくて、所長にも「主任やりたいです!」ってずっと言っていたので、主任になるためには具体的にこういうことをしたほうがいいっよていうのを教えてもらって行動していたので、実際に主任になるっていう話を聞いたときは本当に嬉しかったです。

 

どうして主任になりたかったんですか?

まずこの仕事でずっとやっていくって考えた時に、自分の中でも役職に就くというのは大事なポイントとして考えていました。

あと自分のできる仕事をもっと増やしていって“利用者様に還元できたらな”っていう気持ちもあったので、主任になりたいっていうのは最初から思っていました。

役職が付くとできる業務も幅広くなってくるので。

 

実際主任になって大変だったことはありましたか?

最初の方はスタッフや利用者様も見る範囲が広くなって、その上に自分も”あれやらなきゃ、これやらなきゃ”ってなってた時期があったんですけど、周りの方々のサポートがあったので乗り越えられました。

 

それはもうベストリハの人の良さのおかげですね!

ほんとにそうですね。

そのおかげで自分もここまでくることができたと思います。

 

ご自身の周りで26歳で主任や係長を経験している人は少ないと思うんですけど、そこもベストリハの特徴ですよね。

そうですね。

自分の上司だけじゃなくて自分の部下にも支えられてここまできました。

 

主任になってみて、所長になりたいっていう次の目標も考えたりしてたんですか?

はい、ありましたね。

 

所長に昇格の話を聞いた時の率直な気持ちを教えてください!

実際に「所長やってね」って言われた瞬間は本当にびっくりしました。

自分の中で考えていたより所長になるのが結構早かったなって…もうちょっと経験を積んだ中で所長をやっていくのかなって思ってたので。

でも逆にこのタイミングで今まで以上に頑張っていかなきゃいけないなって思いました。

 

台東デイサービスはどんな雰囲気なんですか?

穏やかな方が多いですね。

 

スタッフ間のコミュニケーションはどのようにとっていますか?

仕事中も利用者様が帰った後も、空いた時間をみつけて自分から積極的に話しかけてコミュニケーションをとるように気を付けています。

自分だけじゃなくて、他のスタッフとスタッフが話せるように中間役になったりということも気にかけています。

 

今後はどういう店舗にしていきたいですか?

今年の台東デイサービスの目標が、台東区の中で実績・信頼ともに1番を目指すということを掲げているので、まずはその目標に少しでも近づくためにまずは利用者様の満足度を上げて、利用者様だけではなくスタッフもここで働いて良かったなって思える店舗を目指していきます。

その上で地域全体に認めてもらえるよう、外部に向けて発信をしていきます。

具体的に言うと、これは常にスタッフにも伝えているんですけど、「このデイサービスにきて楽しかった」と言ってもらえるように、日々のコミュニケーションだったり介護職員として利用者様に満足していただけるサービス、送迎だったりとかリハビリだったりとか外出とかいろいろあると思うんですけど、どのデイサービスにも負けないように最高のサービスを提供できるよう、日々スタッフにも伝えてます。

 

プライベートと仕事の両立はできていますか?

できてます!

 

じゃあオンオフはしっかりできるんですね!

ベストリハの残業させないというシステムがあるおかげで、オンオフはしっかりできていますし、プライベートも充実しています。

 

5連休を取得できる「休んで5」もありますしね!休んで5はいつとるんですか?

6月です。大学の友達と北海道旅行へ行きます!

 

北海道いいですね!

楽しみです。しっかり連休を取得できる制度は本当にありがたいです!

前の職場ではなかなかプライベートとの両立が難しかったので、オンオフがしっかりできるところがいいなと思っていて、ベストリハを選んだ理由もそこだったんです。

 

ベストリハは資格取得支援もありますが、将来的には資格取得も考えているんですか?

そうですね、今後はそういった制度を使って、介護福祉士の資格取得も考えています。

 

これからの目標を教えてください!

会社のビジョンが「不自由な世界を変える」なので自分も一人でも多くの方の不自由を変えられるように、今のポジションでもそうですし、より上のポジションにつて自分からどんどん不自由をなくせるように取り組んでいきたいと思います。

一番ここの店舗がいいよねって言ってもらえるように頑張っていきたいです。

 

介護職員に向いている人はどんな人ですか?

人とコミュニケーションがとることが必須なので、やっぱりコミュニケーション能力は必要になってきますが、自分が大事だと思うのはなにより「笑顔」です!

 

最後にベストリハへ入りたい方へ一言ください!

自分もそうでしたが、介護業界全く未経験の方でも、しっかり研修などもありますし、目標を持ち取り組んでいればしっかり評価してくれる環境でもあるので、一緒に楽しく働いていきましょう!

 

齋藤所長、本日はありがとうございました!

ページトップへ戻る