新人研修と石切り職人

ベストリハ株式会社 wrote

2日は新人研修でした。
15名の方に参加頂きました。


毎回、掃除のプロフェッショナル新津さんと石切りの話をします。



古代ギリシアの時代。
三人の石工(石切り)職人がいました。
毎日大量の汗を流しながら、ひたすら石を切り、同じ給料で働いています。

そこに一人の旅人が現れ、石工職人たちに質問をしました。

「あなたは、何のために石を切っているのですか?」

一人目の職人
「親方の命令で、お金をもらうためだよ」

二人目の職人
「教会を建てるためだよ」

三人目の職人
「みんなが幸せになれる立派な教会を作ってるんだよ」

どれが楽しいと思いますか?

目標も目的も人それぞれなので、どれでも良いと思います。

なんとために行うのかで、同じことを行っていても楽しさは変わってきます。

イラストのようにどのように働いているかで、見た目も変わります。
雰囲気も変わります。

私は、つまらなさそうな雰囲気の人のそばに寄りたくありません。
誰もが同じように考えると思います。
だったら、皆3番目が良いと言うと思います。

掃除の話も同じです。
たかが掃除と思う方も居るかもしれませんが、一生懸命やっている方は輝いています。
そして、周りの方々も評価してくれます。

評価してくれるからやるのではなく、やりたいからやるのです。

ぜひ、良い雰囲気を出して周りの方々に良い影響を与えれるスタッフになっていってほしいです。