新人研修からの

ベストリハ株式会社 wrote

名古屋に向かってて時間あるのでブログアップです。

金曜は新人研修を行いました。

{AF4D6783-794B-4C7C-ACC2-2C759A0B6772}

6月に引き続き7月もデイと訪問看護のリハチームの入職でした。

ベストリハでは組織拡大に伴い、組織図の変更や制度の変更を行っています。
次の5年を生き抜くために大きな変化が必要となります。
そもそも今のやり方は、昔のやり方であり、これからのやり方に対応出来るとは限りません。
人は色々と経験を積んでしまうとチャレンジが出来なくなってしまうものだと思います。
50代の経験者と20代の未経験者のどちらを採用しますか?
というあまりにも情報が少ない状況ですが質問すると、ほとんどが20代といいます。
それはなぜか?
素直で、チャレンジするからです。
そうすると何が得なのか?
周りが気持ち良いからです。
また本人が成長出来るからです。
人は経験を色々と積んでしまうとチャレンジが出来なくなってしまいます。
それは皆が思う50代になってしまうことだと思います。
決して50代が悪いと言っているのではなく、おじさんおばさんになった時の悪いイメージを想像すると良くないと言っているだけで、50代の経験とスキルを活かして、20代のように素直にアグレッシブに行動し続けれるのであれば最強でしょう。
若いのに、素直にアグレッシブに行動できない人も沢山います。
知識もスキルもないのに、評論家ようになってしまう人を誰が求めるでしょうか。
自分がいる事で、世の中、周りの人を少しでも良くすることが使命であるはずなのに、誰にも求められないやり方をして、果たして個人の幸福度は上がるものなんでしょうか。
最近良く考えます。
小さくまとまってる自分に言い聞かせています。
もっともっと出来ることはあるんじゃないのか。
小さいことばかり言ってるんじゃないか。
人生一度きり!
夢を大きく持って突き進んでいければと思います。
小さいながらも今までもそうだったように、突き進むことで、振り返れば、私の夢に乗っかってくれて、幸せと言ってくれる方々がいたように、夢が大きくなればなるほど、幸福度が上がる方が多くなっていくことを望みます。