ベストリハセミナー「胸郭の機能解剖と運動療法」

ベストリハ株式会社 wrote

7月11日に行うベストリハセミナーです。
1
ベストリハでは毎月、外部講師を招いてセミナーを行っています。」
基本は社内向けですが、ベストリハ入職に興味ある方は無料で参加できます。
興味ある方はこちらから
今回は加藤先生にお越しいただき、「胸郭の機能解剖と運動療法」をお話し頂きます。
理学療法とは、身体に障害のある者に対して(対象)、基本的動作能力の回復を図るために(目的)、治療体操やその他の運動 を行わせること、及び物理的手段を加えること(手段)、とあります。
理学療法の目的である基本的動作能力とは、坐る、立つ、 歩く、体や手足をまげたり伸ばしたりするといった人間にとって基本的といえるような運動能力のことをいいます。
これより 理学療法の目標、効果判定は全て動作に帰結しなければなりません。
動作を変化させるために色々な部位からのアプローチがありますが、今回は胸郭への介入を機能解剖の視点から考えたいと思います。
特に体幹深層筋に関して、横隔膜・腹横筋の拮抗-共同作用における視点は強調してお話し頂きます。
興味ある方はこちらから