新人研修

ブログ

昨日は毎月恒例になった新人研修でした。
訪問看護セラピスト2名とデイスタッフ2名で、1名は一宮入社のためskypeでの参加となりました。
毎回話に出ますがskype参加は寂しいみたいです笑
1
毎回、新人研修では「良い会社とは?」というテーマで話し合いをします。
今回データ内容
・方向性や考え方をしっかりと伝えてくれる。
・その方向性や考え方に共感が持てる。
・ベクトルを合わせる為のコミュニケーションがとれる。
・何でも話しあえる関係作りのために、日々の挨拶や会話、報連相がしっかりと出来ている。
・だから、ベクトルが合っている。
辛い時、仕事がつまらないと感じ始めた時は今一度振り返る時期なのだと思います。
振り返ってみると、他責にしてたり、何のためにやっているのかを忘れてたりと、考え方がプロの考え方とずれている場合が多いように思います。
物事は一方から見ると正論。また反対から見ても正論になります。
だから、ごもっともに思えますが、プロの考え方と比べる時期があると、原点に戻ることが出来ます。
そんな事を伝えた新人研修でした。
今回教えてもらった、良い会社の内容を参考に、スタッフがより働きやすい環境作りをしていきたいと思います。