リーダー育成会

ベストリハ株式会社 wrote

昨日はリーダー育成会でした。
1
またまた楽しい時間を過ごすことが出来ました。
8月より始まったリーダー育成会は今回で9回目。
始める前と今ではベストリハは大きく変わったように思います。
やっと地盤が出来つつあると感じています。
そしてこのムーブメントをさらに拡げる動きに移る時期に来ました。
今後のベストリハが楽しみです~
昨日のテーマは「あたなの使命はなんですか?」です
今、大河ドラマで吉田松陰がやっているので、松下村塾に影響を受け、そのようなテーマに設定しました。
リーダー育成会が松下村塾のように、幕末から明治の激動期において国家の体制を築き上げた多くの逸材を輩出したように、介護・医療業界に大きな影響を与える人物が育ってくれると嬉しいです。
また、フェイスブックでみつけた文章も参考にしながら話を進めたリーダー育成会でした。
能力無き上司は、
プレッシャーがかかっている部下に優しく接する。「そうは言っても、大変だよな~」と便乗する。
要するに嫌われたくないのだ。
自分の立場を保持したいだけ。

能力ある上司は部下にこう言う。
「そんなプレッシャーは大したことない。
俺はそれ以上の仕事をして見せてやる!
だから、お前も負けるな!」と。
出来ない理由を口にしない。
できる方法を見出して、
自らが率先して動き、それをやりきる!
リーダーとは背中で見せるものだ。
優しいだけの上司に魅力はない。
傷の舐め合いをするような人物は、
自信がない。部下の責任を自らとらない。
厳しくとも、ここぞのグッとくる優しさが
あり、自分より仕事がずば抜けて出来る。
そんな尊敬のできる人についていこう。
能力のある人物は「行動と成果」で示す。
部下を本当の意味で守りぬく覚悟がある。
それが真のリーダーであります。
リーダーを見間違えると、
人生そのものを見間違えてしまう。
リーダーは強がって、やりきってなんぼ!
有言実行こそが、ヒーローの条件である。