医療と介護の連携

ベストリハ株式会社 wrote

医療と介護の連携と言われ、その重要性は分かっているつもりでした。
しかし、訪問看護ステーションをオープンして初めて分かることが多々ありました。
やはり在宅での生活で医療が介入する際は、看護師は重要な存在ですね!

photo:01



ベストリハの訪問看護チームです。
明るく、志があり、知識も豊富で、本当に良いスタッフが集まってくれました。
訪問看護は幅広い知識と経験値が要求されます。
先日は退院したばかりの患者さん宅に担当者会議で行った際、肺炎を起こしており、SpO2が80%くらいで、これは在宅療養レベルでないと判断し、緊急搬送してもらったことがありました。
看護師から言わせたら当たり前ですが、この判断が出来ないといけないし、対応も適切でなければいけません。
始まって一週間で、こんなことが平気であります。
これが出来るからこそ、在宅で生活出来るし、無理と判断したら病院に戻るという選択が出来る。
介護と医療が連携することで初めて、医療依存度が高い方でも、安心して在宅で生活が出来ることが分かった気がします。
ベストリハはもっと医療に寄っていきたいと思います。
iPhoneからの投稿