第8回ベストリハビリ勉強会

ベストリハ株式会社 wrote

昨日はベストリハビリ勉強会でした。
前回と同様、アウトプットの練習としてスタッフ2名が先に発表。
$ベストリハで働く社長のブログ-81
■対話力…小山
・どんな方にも常に謙虚。yes but法 or yes and法。どんな方にでも言葉、気持ちは通じる。
■ノロウイルス感染について…斉藤
・症状の説明 11月~3月に多い
 対応策 感染疑いに遭遇した場合の対応
スタッフにとって良い経験になったと思います。
発表する人が一番勉強し、理解しているため、発表することが成長につながります。
また来月も宜しくね~。
その後、本題のリハビリ勉強会。
今回はパーキソン病についてとリハビリ。
ベストリハでも利用されているパーキンソン病の方は数名います。
パーキンソン症候群の方を含めるとかなりの人数が利用されています。
そのため、パーキンソン病の知識は必ず必要になってきます。
$ベストリハで働く社長のブログ-82
■パーキンソン病…増田
・病巣:中脳の黒質
・症状:仮面様顔貌、振戦、声が小さい、動作が遅い、固縮(筋強剛)、姿勢反射障害、歩行障害
・すくみ足の改善の工夫方法
・ヤール重症度分類
・治療法:薬物療法、運動療法、手術療法
・薬の副作用:ジスキネジア、on-off現象
・パーキンソン病と症候群との鑑別
■パーキンソン病のリハビリ…吉田
・ヤール分類のステージごとに合わせたリハビリ
・ホームプログラム、散歩、パーキンソン体操、可動域訓練、姿勢反射訓練、筋力訓練、歩行訓練、重心移動訓練、呼吸訓練、口腔・言語訓練
・パーキンソン体操の目的、方法
・パーキンソン歩行の介助方法
今回は増田さんが初の講師デビュー。
緊張していましたが、良い経験になったと思います。
お疲れ様でした。
次回は12月17日(月)です。
宜しくお願いします。